キャシーとエミリンが今迄の経験から、ウェアやサルサ全般について貴方の疑問に答えましょう!

Q.サルサを踊りに行く時って、ウェアは決まっているのですか?
A.いいえ。特段決まったものはありません。
ステップでもLAスタイルやNYスタイルなど様々あるように、ウェアも多種多様です。また、場所や時間などにもよりますね。Cathy&Emirinのスタイルブックのページを参考にしてみてくださいね。

Q.Cathy&Emirinのウェアはどこで買えますか?またお店はどこですか?
A.月に一度「サルサ・ホットライン・ナイト」にて展示販売会をしています。その他でも不定期に日本各地で展示販売会を開催しています。スケジュールはこちらを参考にしてください。
私達Cathy&Emirinは、「同じサルサ・ラバーズにおしゃれなアイテムを出来る限り安く提供したい」と考えています。 常設のお店はコストがかかり、単価が高くなってしまう恐れがありますので今のところイベント会場にて皆さんにご紹介する方法を選択しています。

Q.私はまだ初心者だもん。おしゃれなんかしたら逆に恥ずかしい。
A.確かに相手の人に「それなりの格好しているのに、ステップも踏めない」と思われるのは嫌ですよね。しかしCathy&Emirinは、そんな貴方にこそ、お勧めしたいのです。おしゃれはサルサの楽しみ方の一つです。壁の華で居続けるのは辛いものです。ちょっとだけ自己アピールをして、素敵な人と踊るチャンスをゲットしましょう。 そうすれば貴方のステップもぐんぐん上達すること間違いなしです。

Q.ドレスコードって?
A.食事やパーティー会場などで服装の制限をするものです。「制限」という言葉はちょっと硬いですが、目的は「会場やお店の雰囲気を大切にし、大人の集まる場所であることを考慮してください。」というお願いです。
ドレスコードにも様々なレベルがあります。サルサの場合は、「ドレスコードあり」と明示してあったら、「No(ノー)・ジーンズ、No(ノー)・スニーカー」という位で大丈夫です。
日本では然程厳しくありませんが、海外の場合はクラブでも入場を断られますのでご注意を。予め電話なり、訪問したことがある人などに雰囲気を聞いておくとよいでしょう。

Q. ドレスコードで特に男性が気を付けなければならないポイントってありますか?
A.何より男性には、「女性の気持ち」を大切にして欲しいですね。
女性はおしゃれして会場に足を運びます。そんな女性の気持ちを察してあげられて、自分の服装にも気を遣える男性はやっぱりリードも思いやりに溢れています。 また、清潔感も大切。汗びしょのよれよれTシャツでは、恋も産まれにくいのでは?
最近では、着替えを持ってこられる男性が増えています。

Q. 今度海外に遊びに行きます。夜はサルサクラブに行こうと思うのですがドレスコード以外で注意することってありますか?
A.「ID」です。日本人は幼く見られる、と良く聞きますがそれ依然にIDの提示が求められます。
もちろん日本の免許証では受け付けてくれませんので、パスポートということになります。 でもちょっと恐いですよね。出発前にコピーを用意しておくのも一つの手です。

フロアでのマナーは、日本と同じです。しかし特に気を付けなければならないのは、海外ではカップルで遊びに来ている場合がほとんどです。素敵な彼、彼女を見つけてもちゃんとカップルの相手に一言断ってから誘いましょう。貴方が男性なら踊り終わったら、必ず彼女のパートナーまで送り届けてくださいね。

Q. ダンス・シューズって必要ですか?
A.「必要ですか?」と聞かると、No.です。が、足のためには専用のシューズをお勧めします。 「弘法、筆を選ばず」と申しますように、体重移動などすでに習得されている人は、靴はなんでも問題ないでしょう。
が、女性がミュールなどヒールが固定されない靴で踊ってしまい、足首をくじいたりするケースも多いです。

Q. レッスンって行った方がよいですか?
A.サルサはクラブダンスですし、雰囲気やリズム、曲を楽しめれば充分ですよね。 しかし、レッスンに行くとお友達が増えるのは確かですね。 昨今では日本でもインストラクターの数も増えてきましたので、いろんなスタイルを習得するチャンスが増えました。

Q. レッスンに参加してみたいけど、たくさんあってどのレッスンに行ったらいいのか判りません。
A.現在では、いろんなスタイルで教えてくれるインストラクターが増えています。最初はどこに行っていいか判らないものです。
そんな時は、多くのサルサ・ラバーズが繰り出すクラブに行き「壁の華」をしてみましょう。 そこで、「あ、あの人の上手だな」「楽しそうに踊っているな」という人を見つけてみましょう。勇気をもってその人に「どこかでレッスン受けていらっしゃいますか?」と声をかけてみてください。
きっと親切に教えてくれます。

Q. 勇気を出して誘った女性に曲の途中で去られてしまいました。
A.女性から何の言葉もないままだったら、要注意。何かをしでかしてしまったかも。。。自分で気がつかない内に、無理なリードで女性に痛い思いをさせませんでしたか?
女性は「(男性が)ベーシックだけしか踊れない」という理由で、そのような行動に出ることはマレです。まして貴方が嫌いなら、誘っても踊ってくれないでしょう。 「耐えられない」何かが起ったのです。
女性の身体は繊細です。力だけでリードすることは厳禁です。また、周りを考えず無理矢理ブリッジやドロップは怪我のもとですので控えましょう。

疑問・質問受付中。遠慮なくメイルをお送りください。